親子で行く修学旅行 伊勢志摩

2019年2月16日(土)・3月16日(土)出発保証 添乗員同行

お伊勢参りと美しい自然の景観広がる「伊勢志摩」を
“見て・聞いて・体験する”旅。

(画像をタップすると拡大表示されます。)

大好評の「親子で行く修学旅行」シリーズに待望の伊勢志摩の第2弾! 日本を代表する古社・伊勢神宮の外宮・内宮に参拝するほか、日本ならではの「おもてなし」の文化を体験したり、日本の食文化に欠かせない「かつお節」の歴史を学んだり、伊勢志摩の魅力を満喫いただけます。もちろん「特別授業」も多彩にご用意。伊勢志摩ならではの豊かな自然や文化・伝統など、お子様も同伴者の方も特別な経験を得ることができます。

※中学生も「こども代金」でご参加可能!
※祖父母の方とお孫さんの組み合わせでもお申込みいただけます。
※伊勢志摩修学旅行ミニガイドブック付き(ご参加されるお子様おひとり様につき1冊)提供:(株)赤福
※ご参加されるお子様おひとり様につき一つ「ふるさと三重かるた」をプレゼント 提供:三重県教育委員会
※協賛:三重県 協力:三重県教育委員会

日本人の心のふるさと、神々の地「伊勢」で伝統文化と歴史を学ぼう!

学習テーマ@
およそ二千年もの歴史を持つ伊勢神宮の御塩を学ぼう
神宮の御塩(二見浦)
Open/Close

「夏至祭」二見浦夫婦岩興玉神社 イメージ

神宮では、生命の源である「米・塩・水」は皇大神宮(内宮)御鎮座当時から続く大御神の大切なお供えとされています。中でも「御塩(みしお)」は、お供えとして捧げられるだけでなく、お祭りの際「お清めの塩」として、欠かすことのできないもの。二見浦にある御塩浜では「入浜式」の製法で、古来の塩づくりが現在も行われています。

特別授業

御塩の歴史や製法を解説
全国各地のご当地製塩とは違う、伝統と格式を重んじる「入浜式塩田」の製塩を学びます。

学習テーマA
およそ二千年の歴史を有し、今も「お伊勢さん」と呼ばれ親しまれる伊勢神宮へ参拝しよう! 参拝方法も実践してみよう!
伊勢神宮 外宮(豊受大神宮)・内宮(皇大神宮)
Open/Close

外宮(豊受大神宮)/神楽殿 イメージ 写真提供:神宮司庁

外宮
伊勢神宮の正式な名称は「神宮」で、延べ125にもおよぶ宮社の総称です。外宮(豊受大神宮)には、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀っています。はじめに外宮へ参拝してから内宮に参拝するのが古来から伝わる習わしです。

内宮(皇大神宮)/宇治橋 イメージ 写真提供:神宮司庁

内宮
五十鈴川のほとりに鎮座する内宮(皇大神宮)には、日本人の大御祖神(おおみおやがみ)として崇敬を集める天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀っています。境内には昔と変わらぬ風景が広がっていて、美しい森と玉砂利が厳かさを感じさせます。

特別授業

伊勢神宮 外宮と内宮を参拝
外宮:「お伊勢さん観光案内人」によるご案内で参拝します。
内宮:バスガイドによるご案内で参拝します。

神宮参拝のマナー

@参道の歩き方
真ん中ではなく外側を通ることは、「慎みの心」の表れだと考えられています。外宮では左側通行、内宮では右側通行で参道の端(外側)を歩きます。また、内宮が右側通行になったひとつの理由として、身を清める「御手洗(みたらし)」が参道の右手にあったためと伝わっています。

A「二拝二拍手一拝」でお参りしよう
「御手洗」で身を清めたら、いよいよ神前へ。まず2回深くお辞儀して、2回手を打ち鳴らし、最後に一礼をする「二拝二拍手一拝」がお参りの作法です。

学習テーマB
日本の文化独自の「おもてなしの心」や「礼儀作業」を学ぼう!
五十鈴塾
Open/Close

五十鈴塾 イメージ

「かしこく、つつましやかに、美しく」。人々の日々の暮らしに豊かさや潤いをもたらす日本文化を体験学習することができる五十鈴塾をお借りして特別授業を行います。
伊勢という風土ならではのよさを活かしながら、ともにこれらの生活文化を考えていく場です。

特別授業

特別講師による「おもてなし体験学習」
日本人の「おもてなしの心」や「箸の正しい取り上げ方」など礼儀作法やマナーについて学びます。
赤福餅と番茶付き!

赤福餅と番茶 イメージ

おはらい町
Open/Close

おはらい町 イメージ 写真提供:©伊勢志摩観光コンベンション機構

伊勢神宮の門前町で江戸時代から明治時代の町並みが再現されている「おはらい町」。
おはらい町の中ほどにある有名な「おかげ横丁」も散策してみましょう。
※約30分の自由散策となります。

おはらい町マップ

「志摩」が育んだ文化を体験した後は、「真珠」の歴史も学ぼう!

学習テーマ@
日本の食文化に欠かせない「かつお節」の歴史や伝統的な製法を学ぼう!
かつおの天ぱく「鰹いぶし小屋」
Open/Close

鰹いぶし小屋外観 イメージ

かつて伊勢神宮への献上物である「かつお節」の一大産地であった波切(なきり)にある大王埼の突端に建つ「鰹いぶし小屋・天ぱく」は、今も昔ながらの手作業でいぶしがつおを作っています。昭和21年(1946)に再建された「いぶし小屋」では、かつお節の歴史や製法が見学できます。

特別授業

「鰹いぶし小屋」で今も残るかつお節の古式製法を特別解説
かつお節の特別解説の他、一番出汁の試飲や土鍋の炊きたてご飯と「おかか」の試食も体験。
※日曜日は休業日のため特別見学となります。実際の作業はご覧いただけません。

鰹いぶし小屋にて特別解説 イメージ

学習テーマA
伊勢志摩の海女さんの生活や文化について貴重なお話を伺おう!
海女小屋はちまんかまど
Open/Close

海女さん イメージ

100人以上の海女が暮らす鳥羽市相差(おうさつ)にある海女小屋。潮の香りが漂う海辺にただずむ情緒ある小屋で、現役の海女さんから漁の方法や経験談などさまざまな話を聞くことができます。海女さんの生活や文化を五感で学べます。

海女小屋料理(2日目昼食)
カマドを囲み手焼きによって新鮮な魚介類をいただきます。
※貝類・魚を食べられないお子様には別メニュー(肉野菜弁当)をご用意いたします。お申込み時にお申し出ください。

イメージ 写真提供:©伊勢志摩観光コンベンション機構

メニュー(予定)
おとな:活きサザエ3個、桧扇貝2個、大アサリ3個、鯛の刺身、ひじきの煮物小皿、伊勢えび汁、ご飯
こども:活きサザエ1個、バタ貝1個、大アサリ2個、鯛の刺身、伊勢えび汁、ご飯
※漁の状況によって提供する貝類の内容が変わる場合がございます。

特別授業

現役の海女さんが作業の様子や漁の道具について特別に解説
カマドを囲んで新鮮な海の幸をいただきながら現役の海女さんから、お仕事の内容や漁で使う道具についての解説を聞きます。明るい海女さんたちにどんどん質問してみよう。

学習テーマB
伊勢えびはどこに生息して何をエサにしているのかな?
伊勢志摩みやげセンター王将
Open/Close

外観 イメージ

伊勢志摩の海の幸を中心に、名産・特産を揃えた製造卸問屋の直営店です。店内には生きた伊勢えびやあわび、さざえが入った水槽がありませす。

ちょっぴり特別授業

伊勢志摩名物の伊勢えびについて特別解説
お店の方が店内の水槽の前で伊勢えびの実物を見せながら生態など、解説をします。
※手に触れることはできません。

特別授業 イメージ

学習テーマC
貝の中で育つ真珠の実物をじっくり観察しよう!
ミキモト真珠島
Open/Close

ミキモト真珠島全景 イメージ

明治26年(1893)、御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した鳥羽湾に浮かぶ緑豊かな島。島内には、真珠のすべてがわかる真珠博物館や真珠王・御木本幸吉の生涯を紹介する御木本幸吉記念館、パールプラザ(ショップ&レストラン)が点在します。

特別授業

真珠取り出し体験とご案内付きで「真珠博物館」見学・海女の実演見学
真珠を取り出す体験や海女さんによる潜水実演など。真珠博物館では真珠を詳しく学習します。

真珠 イメージ 海女さん実演 イメージ

行程とご旅行代金

(画像をタップすると拡大表示できます。)

電子パンフレット

詳しくはE-Bookをご覧ください。

電子パンフレット(E-Book)はこちら
お申し込みはこちら

※お申し込みメールフォームにて24時間受付いたします。((株)エイジア社のメールシステムを利用しています。)
※詳しい旅行条件等を説明した電子パンフレット(E-Book)を事前にご確認の上、お申し込みください。

ご来店もしくはお電話でもお申し込みいただけます。

お電話

ぷらっと旅・コールセンター
営業時間【全日】10:00〜18:00 ※12月31日(月)〜1月3日(木)は休業

ご来店

JR東海ツアーズ各支店

お近くの支店はこちら( 首都圏  静岡地区  関西地区

お申し込みについて

お申し込み箇所 お申し込み方法 お受け取り方法 お申し込み締切日
お近くの支店 ご来店 ご来店

・ご出発日まで日数がある場合は郵送も承っております。

14日前
ぷらっと旅・コールセンター お電話 ・郵送(送料当社負担)

・支店

※当社店舗受取は、支店営業日に限ります。

※12/29〜1/3は営業日時が通常と異なります。詳しくはこちら

旅行企画・実施

株式会社ジェイアール東海ツアーズ
東京都中央区京橋1-5-8
観光庁長官登録旅行業957号

※本サイトに掲載の画像は全てイメージです。

JR東海ツアーズでは、京都旅行をはじめ新幹線を利用したお得なツアーを多数お取扱いしています。
当サイトでは、おすすめ情報や売れ筋ランキングなどの各種最新情報をご紹介、新幹線を利用したお得なツアーの検索、お申し込みもお受けしております。

Copyright © JR TOKAI TOURS,INC All rights reserved.